ご来店ありがとうございます。

ヒマラヤ精油のご紹介④【カンショウ】

心を温め、地に足を着かせてくれる精油です。
不安定で揺らいでいる時には思考をしっかりと根付かせ、
落ち着きを与えてくれます。
非常に強い芳香を放ち、その香りは独特です。
大地の土の匂いの中に甘さと温かみがありますが、
どっしりとした重厚感があり静かにそれが沈んでいくというニュアンスです。
甘さは香りが鼻から逃げていくと同時にほんのりとした苦みに変わります。
少々クセのある香りですので好き嫌いが分かれる精油ですが、
慣れてくると意外と好む人が多い精油です。
ブレンドをする際には非常に良いベースとなる精油です。
別名は「スパイクナード」。
「ヨハネの福音書」には《奇跡の精油》として
その名を連ねています。

*カンショウ
【学名】Nardostachys grandiflora
【科名】スイカズラ科
【抽出部位】粉砕した根茎や葉
【抽出方法】水蒸気蒸留法
【原産国】ネパール
【特長】
形状:なめらかでわずかに粘性を帯びた液体
色:琥珀色から藍色または緑がかった青まで多様
香り:強い、甘めのウッディまたはスパイシーな動物的な匂い、カノコソウに似た匂い

**ヒマラヤ精油は世界で唯一FSC(森林管理協議会)・オーガニック・そして野生種保護の認証を受けたエッセンシャルオイルです。

関連記事

コメント